1. TOP
  2. ソーシャルメディアポリシー

ソーシャルメディアポリシー


ソーシャルメディアポリシー

株式会社イーネット(以下「当社」といいます。)は、ソーシャルメディアを活用して、より多くの方々に当社を知っていただき、正しい情報を伝え、さらに便利に当社の銀行共同ATMを利用していただきたいと考えております。当社のソーシャルメディア公式アカウントの運用に当たり、当社社員が個人または業務でソーシャルメディアに参加する際の基本原則として「ソーシャルメディアポリシー」を制定し、その指針といたします。

1.法令遵守及び誹謗中傷の禁止

当社の有する個人情報、最重要機密情報、重要機密情報、機密情報は、いかなる場合においても公開しません。法令を遵守し、著作権や肖像権など、第三者の権利を侵害しません。プライバシーの保護にも注意します。誹謗中傷やスパムなど、相手の迷惑になることを行いません。
当社はソーシャルメディアの利用に当り、当社の各種規則を遵守いたします。

2.ソーシャルメディアに参加する上での心構え

ソーシャルメディアを利用して情報を発信する場合には、社員であることの自覚と責任を持った上で行います。各人の発言や投稿は、当社の信頼性やブランドに大きく影響していることを理解して、常に良識ある発言・投稿を心がけます。
常識に基づいて、誠実な態度でソーシャルメディアに向き合い、正直な会話を心がけます。
当社及び他者の権利を侵害する情報を発信しません。
伝聞や推測に頼らない正確な情報を発言します。少しでも疑問があれば発言せず、また情報源はできるだけ明示します。

3.ご案内とお願い

ソーシャルメディアにおける当社社員からの情報発信のすべてが、当社の公式発表・見解を必ずしも表しているものではありません。
正式な発表に関しては、当社公式ホームページおよびプレスリリースなどで情報発信します。

2013年4月1日制定
株式会社イーネット